特殊清掃

「特殊清掃」とは、孤独死や自殺、事件・事故のあったお部屋を清掃することをいいます。

特に孤独死の場合は、時間が経過してから発見に至るケースも多く、においがこもっていたり、不衛生な環境になっていたりと、通常の清掃では対処しきれないことがほとんど。
ご遺族様自らで対応するには、精神的にも技術的にも難しいケースが多いことでしょう。

K’sグループでは、汚染物の除去や感染症の予防、消臭など、お部屋の状態に合わせて最適な清掃を実施。
ご遺族様に降りかかる負担を最小限に食い止めるため、お客様に寄り添った丁寧なサービスを心がけて、責任を持って清掃いたします。

 

◎このような作業を行います

● 消毒・消臭

特殊清掃の現場では独特のにおいがこもっているケースが多いため、お部屋の消臭は欠かせません。
併せて空気中に細菌やウイルスが漂っている可能性もあるため、消毒作業も行います。

● 害虫駆除

害虫は、ご遺体の放つにおいに反応して集まり、急速に繁殖します。
腐敗が進み、害虫が発生している現場では、感染源が拡大するのを防ぐため、迅速に害虫駆除を行います。

● 汚染物の撤去

体液や血液で汚れた布団やマット、カーペットなどを搬出し、処分します。
備え付けのトイレやお風呂などが汚れていた場合は、一度便器などを取り外し、隅々まで丁寧に清掃します。
フローリングは、ブラシやぞうきんを使用して極限まで汚染物を拭き取り、除去。
どうしても清掃だけで、汚染物を除去しきれない場合は、壁紙やフローリングの張り替えといったリフォームをご提案させていただきます。

【電話】093-953-7890
【受付時間】8:00~18:00 ※お客様都合に合わせて相談可
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【対応エリア】北九州を中心に福岡全域エリア対応(山口・下関でも対応)※他エリアもご相談承ります。

一覧ページに戻る